ホンマでっかTVで紹介されたバストアップ方法に、おっぱい体操があります。

やり方は上に持ち上げるようにして、寄せてあげる事がコツになります。

脇の下のおっぱいを持ち上げて、10秒間斜めに上げたら揺らすと良いです。

終わったら反対も同じように行い、小刻みで揺らすと1秒間に3回揺らせます。

小さくしたいと思っている人は、1秒間に5回揺れる速さにすると良いが大きくする方がなのであまり速く揺らし過ぎないようにします。

金スマで紹介された、くるくる乳トレ法のやり方

金スマで紹介された方法は、くるくる乳トレ法です。片方は手の胸の下に添えて、4本の指でデコルテ近辺を中心にしてくるくると回していきます。

片方について30秒行い、大胸筋をほぐす事を意識していきます。表面をするするするだけでは、効果があまり出ないです。

大胸筋は胸を支えている役割があり、ほぐす事で形を綺麗に整える事が出来ます。

大胸筋のコリを放置していると、垂れ下がる原因になってしまいます。左右でバストのトップの位置が変わってしまうので、気を付ける必要があります。

大胸筋を鍛える事により、胸が上向きになるのでハリのある形の良いバストになります。

肋骨乳トレ法は、両サイドの脇の肉をバスト側に集めるようにします。

拳を握って肋骨の間にはまるようにして、拳をバストトップまでスライドさせて左右30回づつ行います。

力加減は割りとちょっと痛みが感じる程度で行い、痛みを感じる人は筋肉が凝り固まっている場合があります。

おっぱい体操のやり方、イラスト付き。
その他、ヨガ、育乳マッサージの方法も!

簡単に小さい胸を大きくするバストアップの方法【解説写真・動画】