私は、バストの大きさで悩んだことはほとんどありません。

小学生の頃から発育が早く、逆に大きいことでからかわれたりと大きいことが本当に嫌でたまりませんでした。

発育が早かったためブラジャーをつけなければならなかったのですが、更衣の際などどうしても恥ずかしく、ブラジャーをつけることができませんでした。

小学生や中学生の頃は発育期にあるためバストの形などで悩むことはありませんでした。

ですが、高校3年生になったころバストが外開きになっていることに気づき、とても悩むようになりました。

高校生の頃、寮生活を送っていたため入浴の際は、寮生のみんなでお風呂に入ることになります。

その時に、ふと周りの女子たちに目が行くとさらに、自分の胸の形に悩むようになりました。
インターネットで調べ始めた結果、やはりきちんとブラジャーを着用していないことが原因の一つだと考えられるようでした。

ブラジャーの大きさも正しいものをつけていませんでした

そのため、さらに形が悪くなっていたと考えられます。

自分の体にあった正しい下着を購入する


そこで、自分のサイズに合ったブラジャーを選び、ちゃんとした着け方で着用するように心がけました。

さらに、導(みちびき)ナイトブラというものがあることを知り夜寝る時にはそれを着用しようと考えました。
ですが、ナイトブラは高くて学生の頃は手が届かなかったので社会人になってから購入することに決めました。

周囲の男子も大きさよりも形が大切だよね。
などという心の痛くなる意見も多く聞きました。

そのため、コンプレックスでした。胸の形で悩んでいる人は、ブラジャーを見直してほしいです。

サイズ、装着方法が正しいか。

そして、金銭的にゆとりのある人にはナイトブラもお勧めします

やはり、これは効果がありました。これで、自分の理想の形のバストを手に入れてください。

導(みちびき)

下着の中でもブラジャー選びは奥が深い・下着売り場での体験談

自分のバストとちゃんと向き合っていますか

体験者:みよ・27歳・[胸は小さめ]

私は昔から胸が無いことがコンプレックスです。

そのため、本当はブラジャーいらずな胸なのに、と思いながらとてもストレスを感じながらも身に着けていました。

そんな胸たいらコンプレックスの私は、ブラを買う時も、一番小さい数字のもので、その中で自分の気に入ったデザインがあれば購入する方法を取っていました。

ついこの間までは。いろんな職を転々としていた私が、ひょんなことから肌着を接客販売する仕事に就き、そこで下着の事も勉強することになりました。

下着の中でもブラジャーは一番繊細で大変で奥深いものと知りました。売場に配属になり、一番最初にブラジャーを販売する上で基本となる採寸の仕方を習いました。

この基本を習うことによって、初めてブラジャーの選び方を学びました。

胸の下のアンダーバストと一番膨らんでいるトップバストの差で、カップ数を出し、それをもとにブラジャーを選ぶのが正しいそうです。

下着売りのプロのメーカーさんにも他にもいろいろ勉強させていただきましたが、女性のほとんどが自分の本当のバストと向き合っておらず、私のように適当に買って適当に付けているそうです。

私も実際、採寸してもらって、ブラジャーの正しいつけ方を教わると、ブラサイズが合っていないことが分かりました。

ブラサイズが合っていないと、バストの下垂の原因にもなりますし、一番に見た目が悪いです。

小さいブラをするからお肉がはみ出しますし、私はブラひもがずっと食い込んでいる状態でいたので、肩のところが色素沈着をしていました。

もっと早くに自分のバストとちゃんと向き合えていれば、こんなにも悩んでストレスを感じなくて済んでいたと思います。

人は嫌なものや苦手なものなど知りもせずに嫌煙しがちです。

ですが、知ろうとせずに知らないことの方がよっぽど恥ずかしいですし、とてももったいないと思います。
女性のほとんどの方はブラジャーは身につけて生活していると思います。

なんで背中のお肉がだんだんになっているのか、なんでこんなに太って見えるのか、なんで胸がないのか、なんでの疑問の多くは、実は自分が知らないだけで、バストとちゃんと向き合って、正しいブラジャーをすれば解決することもいくつもあります。

人によっては、採寸からフィッティングでバストが2カップ、3カップ変わることは普通にあります。

ブラジャーによっても変わることだってあります。

今一度、自分のバストとちゃんと向き合ってみてください。
もしかすると今悩んでいることがとても簡単に解決するかもしれません。

導-MICHIBIKI- 脇肉流導リメイクアップブラの効果口コミ